Marina Bay Sands 到着

2013年02月21日(木) 17時58分
こんにちは、私のブログにご訪問ありがとうございます。

2月のアジア3カ国周遊は

台北Regent

ペナンE&Oから

最終目的地はシンガポ−ルMarina Bay Sandsへ








驚異的な存在感にしばし唖然











是非、Marina Bay Sandsのホ−ムペ−ジをご覧下さい

http://www.marinabaysands.com/



客室は55階まで

私の部屋は、なんと・・・・・49階の高層階

部屋からシンガポ−ル市街地を一望できる絶景です







49平米と広い客室の「プレミア・シティ−ビュ−」です





リビングセットがあるので、快適に寛げます










「プレミア・シティ−ビュ−」はバスタブ付き








大理石貼りのシャワ−ル−ムが独立してある、豪華な客室です









床から天井までの大型の窓、

49階の高層階の客室から、シンガポ−ルが一望です













マ−ライオンも部屋から見えます





最高の客室でシンガポ−ル市街地を見ながら、寛いでいます










2週間にわたる、5つ星ホテル3カ所巡り、カテゴリ−です
http://yaplog.yukari1112.com/category_11/













http://yaplog.yukari1112.com/category_11/


フォロア−2000人を数える、ShonのInstagramです
https://www.instagram.com/shonistante2511


At YUKARYTHEM Residence Ashiya Hyogo Japan
Produce by YUKARYTHEM




E&O Hotel ステイ

2013年02月20日(水) 18時51分
こんにちは、私のブログにご訪問ありがとうございます。

早いモノで旅行から帰ってきまして2週間になります
今後は、ペナンから最終目的地のシンガポ−ルの日記も書いていきますのでご期待下さいね
本日はE&O最終編で



帰国してしてからお友達に聞かれた事が
4泊の間のホテル・ライフ

日中は
目の前には海が広がり、波の音だけが聞こえる静かな部屋でのんびりと穏やかに過ごす。





とても雰囲気があり、ゲストが集い談笑するプ−ルサイドでリラックス








アニマル柄のVERSACEのサン・ドレスが映える空間です。





シルク・ブラウス:Gianni Versace
パンツ:Diesel




ドイツのミュンヘンからきたFREDと仲良しになりました


FRED夫妻はE&Oホテルがお気に入りで

今回は2週間の滞在だそうです





1884年創業ですから、ホテル内の散策も
歴史と伝統を肌身で感じます















ラッフルズホテルを手がけたE&Oホテル創業者サーキーズ兄弟







階段を上っていくと100年以上もの面影を残すシャンデリアが









家具や調度品などはアンティークで

コロニアルな外観とともにエレガントな雰囲気をたたえています





気高い静寂に包まれたホテルを一歩出ると

世界歴史遺産の街ジョ−ジタウンの中心地

エステやネイルに出かけたり

ペナン島名物トライショーで散策など















リラックスして快適に過ごした4泊でした

32 AT THE MANSION

2013年02月19日(火) 19時39分
こんにちは、私のブログにご訪問ありがとうございます。

旅行の楽しみの一つが
ここに来なければ出会わない方との新しい出会いです。

E&Oホテルではお昼間のプールサイドが社交場になっています











Versace のリゾートドレスが映える空間です












プ−ル横のフィットネスです









プールサイドでの話題は

お洋服の話しや世界のリゾートのお話

そして美味しいレストラン情報の交換












ドイツから来たとても素敵なご夫婦から

オススメされたのが本日ご紹介する

フレンチレストランの32 AT THE MANSION








32 AT THE MANSION はペナンのセレブリティ一族

リョン・イン・キーンのために1926年ジョセフ・チャールス・ミラーが手掛けた


由緒正しきペナンのコロニアル邸宅のひとつ







ドレッシーにしてお食事を

とのアドバイスでしたので

Gianni Versace のシルクブラウスでコーディネート





シルクブラウス : Gianni Versace
シルクスカ−ト:Gianni Versace
ポシェット : Gianni Versace
パンプス : Gianni Versace

E&Oホテルから徒歩数分
海岸沿いにある豪奢な邸宅です。



お屋敷に入ると
リョン・イン・キーン一族の肖像画がお出迎え









ウェイティング BARとラウンジです





マレーシア Best Restaurants に選出されています





メイン・ダイニングがこちらです



大きな鏡とシャンデリアが雰囲気ありますね



それではお食事を楽しみましょう
まずは、オススメのミックスジュースです






前菜です



パンがオシャレですね



アジアとフレンチが融合したスープ



魚料理はタラのムニエル



肉料理はラム・ステーキ



デザートのチョコ・ブラウニー
紅茶と共に頂きました





お味もさることながら
雰囲気を味わうには最高のロケーションだと思います


E&O Hotel 朝食

2013年02月18日(月) 13時20分
こんにちは、私のブログにご訪問ありがとうございます。

朝は南国の陽射しがとても快適です。





アジア有数の豪華客船スターファーゴ号を
リビングから眺める事が出来ました。





E&O ホテルの朝食は海を望む
オープンテラスでいただきます





朝はアイス・カフェラテェで



ジュースは希望の野菜や果実をリクエストするとミキサーでフレッシュ・ジュースを作ってくれます。





日替わりの野菜ミックスと
スイカ・ジュースが美味しかったです



サラダトッピング用のハムです
鴨ロースのジューシーな事



マレー料理、インド料理、和食、中華と
メニューはとても豊富です



インドカレーをオーダーすると
その場でナンを焼いてくれます



お寿司が嬉しいですね





中華のコーナーです
点心が数種類用意されています



スープ麺は3種類の麺と希望の具をチョイス





こちらは焼きそばです



卵料理はリクエストでお好みのまま



南国ですから完熟のフルールやヨーグルトが





マンゴスチンとライチが美味しかったです



バイキング料理の数々をご覧下さい

























最高のロケーションで時間を気にせず
ゆっくり朝食をいただく

とても豊かな気分になりますね

E&O Hotel PREMIER SUITES

2013年02月17日(日) 13時24分
こんにちは、私のブログにご訪問ありがとうございます。

本日は4泊を過ごすお部屋をご紹介します。

ホテル側に事前リクエストしたのが
バルコニー付きオーシャンフロント

それに対するホテルの回答がこちらの写真でした







それではPREMIER SUITESをご覧下さい



天井が驚くほど高く
光溢れるリビング ・スペース













リビングとテラスからは
マラッカ海峡一望です



テーブルには毎日届けられるフルーツが



シーリング・ファンが快適です



ソファーもかなりの大きさですよ



ベッドはキングサイズとクイーンサイズが2台





シャンデリアがとても優雅ですね





ベッド横には24時間お世話してくれる
バトラーを呼ぶスイッチが



とても大きなドレッサーもクラシカルです



入口横の色ガラスの向こうがバスルームです



市松模様の大理石の床に大型のバスタブが







バスタブとシャワーが独立してるのは
五つ星ホテルでは当然ですが



嬉しかったのは洗面が2つある事





ホテルスタッフの対応は
完璧で隙がないというより

アジアらしい笑顔のホスピタリティ溢れる
心地良い対応です

とても快適にホテルライフが過ごせそうです






イースタン&オリエンタル・ホテル

2013年02月16日(土) 11時29分
こんにちは、私のブログにご訪問ありがとうございます

昨日、ペナン島のE&Oホテルに無事チェックインしました。



ペナン国際空港ではホテル専用車がお出迎え







乗車すると、
冷たいオシボリとミネラルウォーターが
さりげなく用意されていました。



ホテルは
18世紀後半そのままのイギリス植民地の面影と
多民族・多文化社会が残されている事により
世界遺産に登録されたジョージタウンの中心地
にあります。

創業1884年
かつてスエズ以東で最も美しいと呼ばれた
コロニアルな外観はとてもエレガントです。



ロビーは凛とした雰囲気が漂っています



こちらがチェックイン・ソファ



世界の著名人がココでウェルカム・ドリンクに
迎えられて、同じようにチェックインしたのでしょうね




歴史を感じるフロント



ギャラリーになってる廊下です。



ホテルの外は交通量や観光客が多く
アジア特有の雑多な感じですが
ホテル内は人影もまばらで
静かでエレガントな空気です。

プールも素敵ですね







ホテル・ゲストは上品なヨーロピアンの方が
多いみたいで、とても優美でゆったりとした
雰囲気です。

私の部屋はこちらの
バルコニー付きの2階です。





リビングやバルコニーからの眺めと一緒です





こちらでの4泊はとても快適に過ごせそうです。

お部屋は後ほどアップいたしますね。



China Airline ビジネスクラス Penang (ペナン)へ

2013年02月15日(金) 13時37分
私のブログにご訪問ありがとうございます

早朝、台北国際空港からマレーシア・ペナン島に向けて出発しました。

台北国際空港ではチャイナ・エアラインのラウンジで搭乗待ち











用意されている食事は
台湾らしく点心がありました








麺3種類、スープ3種類からチョイスをして
お好みで仕上げてくれる
スープ麺がとても美味しかったです







シンガポールに向けて
4時間のフライトは
予約時にお願いした最前列のシートで
















関空便に比べて古い機体でしたが

フル・フラットになるシートで

とても快適なフライトでした









早朝便の為
朝食のライトミールとの案内でしたが
かなりの量でビックリしました











現在はチャンギ国際空港でペナン島乗り継ぎ待ちです











到着したらご報告しますね

饒河街夜市

2013年02月15日(金) 10時00分
こんにちは、私のブログにご訪問ありがとうございます。

故宮博物館のあと
現地在住のお知り合いの方の案内で
松山市にある饒河街夜市へ



まずは、夜市入口にある寺院で
春節のお参りを





入口にある胡椒モチからスタートです





パリパリに焼けた皮と
スパイシーな具のコンビネーションは
絶品です



焼き牡蠣の屋台です
小ぶりですがお味は濃厚





フルーツの屋台では
ピンクグアバーに初挑戦

少し疲れたのでスイーツも







とにかく
何を食べても美味しくて・・・

写真は取り忘れましたが
エリンギのスパイシー天麩羅
コレは絶品でした。

最後は、友人オススメの牛骨麺で



軟骨がトロトロになるまで煮込まれ
お腹ははち切れんばかりでしたが
濃厚なスープと共に一気にいただきました。


故宮博物館

2013年02月14日(木) 23時56分
こんにちは、私のブログにご訪問ありがとうございます。

本日は世界四大博物館の一つ
故宮博物館に行ってきました。







緑に囲まれた建物はすごく壮大に見えました。









故宮の3階「中国歴代王器展」にある
翡翠でできた白菜「翠玉白菜」
天然石の豚の角煮「肉形石」





館内は親切なガイド・スタッフがたくさんいまして、写真を見せると案内してくれます。

予め見学したいと調べてた芸術品は
全て見る事が出来とても満足しています









フォロア−2000人を数える、ShonのInstagramです
https://www.instagram.com/shonistante2511


At YUKARYTHEM Residence Ashiya Hyogo Japan
Produce by YUKARYTHEM


リージェント朝食

2013年02月14日(木) 12時56分
こんにちは、私のブログにご訪問ありがとうございます。

昨夜は海鮮中華のお店で夕食を取りました。

お店のお薦めで食べた
アワビの醤油漬は美味しかったです。



牡蠣の卵焼き、山野菜の中華炒め、巻貝
を食べました



朝食は、色々なサイトでも絶賛されていて
とても楽しみにしていたリージェントの
ブラッセリーへ







人気店なので店内はとても混雑していました。
写真はクローズ間近に取りました。







お隣の席でお知り合いになった方が
滞在3日目でもメニューを制覇出来ないと
言う位メニューは驚くほど豊富でした。















麺が特に美味しかったですね





2時間以上の時間をかけて
前菜からデザートまで堪能しました










最後にお隣でご親切に台湾情報を
教えて下さった素敵な御夫婦にブログを借りて
感謝いたします。

リージェント台北

2013年02月14日(木) 7時51分
こんにちは、私のブログにご訪問ありがとうございます。

リージェント台北にチェックインしました









ザ リージェント台北は

アメリカの旅行情報専門誌Conde Naste Travelerにおいて2年連続

「ベストホテル イン ザ ワールド」に選出されてます























ホテルの周りはブランドショップが立ち並び

とても上品な都会的センス溢れる雰囲気です











ホテル到着時、iPadを紛失した事に気付き

途方に暮れていましたが

ホテルコンセルジュの皆さんのおかけで

無事空港内から発見されました


「ベストホテル イン ザ ワールド」に選出されている実力は素晴らしいです。







お部屋は11階のデラックスダブルです






広さは50平米ありますので
都市型ホテルとしては快適な広さです









モダンで上品なセンスですね



テーブルにはさりげなく
ウエルカムフルーツが



バスルームはバスタブとシャワーが独立しています。







最上階には温水プールがあります









滞在が春節と重なっていますので
夜間ホテルの周りは光のイルミネーションがとても綺麗です











夜のホテルの雰囲気も素敵でした

















最後に今回とても御世話なりました

ホテルスタッフの涼子さんに感謝いたします


ありがとうございます





フォロア−2000人を数える、ShonのInstagramです
https://www.instagram.com/shonistante2511


At YUKARYTHEM Residence Ashiya Hyogo Japan
Produce by YUKARYTHEM



China Airline ビジネスクラス 台北へ

2013年02月13日(水) 21時07分
こんにちは、私のブログにご訪問ありがとうございます。






本日は午前、「チャイナ・エアライン・ビジネスクラス」にて

最初の滞在地、台湾・台北に向かいました







チェックインを済ませると
サクラ・ラウンジにてフライトまでの時間を過ごします










早朝のフライトなのでラウンジも
まだ人がまばらでした。












JALのサクラ・ラウンジ使用でしたから

お食事がとても美味しかったです








さあ、いよいよ搭乗です











お席は予約時リクエストどうりの
最前列です









機内食は2種類のチョイスから

松花堂弁当










洋食です








お食事後は、台北まで

シートをフルフラットにして熟睡しました









約3時間、とても快適なフライトでした



フォロア−2000人を数える、ShonのInstagramです
https://www.instagram.com/shonistante2511


At YUKARYTHEM Residence Ashiya Hyogo Japan
Produce by YUKARYTHEM

台湾(台北)、マレ−シア(ペナン島)、シンガポ−ル

2013年02月03日(日) 17時28分
こんにちは、私のブログにご訪問ありがとうございます。


今月2月13日より2週間の予定で

台湾(台北)、マレ−シア(ペナン島)、シンガポ−ルを周ってきます




まずは世界一の朝食と評判の「リ−ジェント台湾」からスタ−トするので

チャイナ・エアラインのビジネスクラスにて

関空とシンガポ−ル間の航空券予約完了しました








http://www.china-airlines.co.jp/hello/vol013.html



座席は最前列1A、1Bのシ−トを

全4行程で確保できました




特に台北・シンガポ−ル間は

A340機材でシ−トビッチ162センチ(エコノミ−の倍の広さ)

ファ−スト・クラスと同じ空間での移動です



写真は関空−台北間のA330機材のシェルシ−ト


台北−シンガポ−ルはフルフラット・ベッドになります

http://www.china-airlines.co.jp/service/a340-300a.html



http://classone.jp/seat/index.php




台湾では、アメリカの旅行情報専門誌Conde Naste Travelerにおいて

2年連続「ベストホテル イン ザ ワールド」に選出されている

ザ リージェント台北に宿泊


ハイフロア−・デラックスル−ムのリクエストは確約されました
http://www.regenttaipei.com/jp/






台北では、かねてから行きたかった故宮博物院をゆっくりと見学する予定です。

またブログを通じてお知り合いになった方と

現地でミニ・オフ会も企画しております




その後、今回の旅行の最大の目的地ペナン島へ


実は目的地がペナン島ではなく

ペナンにあるホテルが目的地なのです


かつて「スエズ運河より東で最上級のホテル」と称された

イースタン・アンド・オリエンタルホテル
(The Eastan & Oriental Hotel)



http://www.eohotels.com/




シンガポールのラッフルズ・ホテル、バンコクのオリエンタル・ホテル、香港のペニンシュラ
などと並び植民地時代の繁栄をしのばせるホテルです

上記3つは全て宿泊経験があり

今回もシンガポ−ルではラッフルズ・ホテルの予定でしたが

急遽E&Oホテルを思い出し予約を入れました



実は 中国の旧暦の正月「春節」と重なり、航空券もホテル手配も困難を極めましたが

E&Oホテルは希望のハイフロア−、オ−シャンフロント、バルコニ−付きスイ−ト

を確保できホッと一息です




このブログの出発点は2年前のLA、NY, カンクン旅行記から始まりました

今回も旅行中はリアルタイムでブログの更新をしていきますので

是非ご期待下さいね


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:YUKARI
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:
  • アイコン画像 趣味:
    ・海外旅行
    ・お買い物
    ・ファッション-Gianni Versace, Gucci
読者になる
http://yaplog.yukari1112.com/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE